ブログ

不用品回収 エコリサイクル東京

不用品回収業者 エコリサイクル東京

世田谷区での不用品回収比較!!〜その1不用品回収予約編〜

BLOG

世田谷区での不用品回収比較!!〜その1不用品回収予約編〜

ここでは、世田谷区の行政での粗大ゴミの回収と一般的な不用品回収業者との違いを比較してご紹介致します。それぞれに一長一短あると思いますので、ご自身にあった最適な方法で不用品や粗大ゴミの処分をして頂く際の参考になれば嬉しいです。

また、それぞれの過程でも一長一短あるので、これから数回に分けて各工程での比較をしていきたいと思います。是非参考頂ければ幸いです。

Round 1:不用品回収の予約から回収作業までの流れ

まず、世田谷区の行政での不用品回収からご紹介いたします。

世田谷区の行政での粗大ゴミ回収の流れは;

  1. 世田谷区区役所に電話をして、回収にかかる費用を確認の上、コンビニなどで粗大ゴミ収集券を必要額分購入する。
  2. 世田谷区役所に電話もしくはメールにて、回収日を予約する。
    世田谷区の行政での粗大ゴミ回収では、当日はもちろん翌日でも回収はしてもらえそうにありません。

といった流れになります。

ですので、例えば、引っ越し日の当日に急遽、なんらかの理由で、大きな家具や家電などの粗大ゴミを不用品回収して欲しい、となった場合は対応は難しいようです。もしくは、休日に大掃除などをしていて、不用品を処分したいとなっても、行政の粗大ゴミ回収では対応はして貰えないようですね。

ポイント

・粗大ゴミ回収の予約をするには、粗大ゴミのサイズを測り、ステッカーの購入が必要!

・世田谷区の行政での不用品回収・粗大ゴミ回収は事前の予約が必要!

・当日の回収は対応して貰えない!

続きまして、一般的な不用品回収業社の場合をご紹介いたします。

一般的な不用品回収業社では、電話一本で不用品の回収に来てくれます。しかも、大概の業者が当日・即日回収などを謳っています。もちろん、HPなどで大風呂敷を広げてるだけで、実際には当日の不用品回収の対応ができない業者もいるかとは思います。特に引越しシーズンなどの繁忙期は注意が必要かとは思います、但し、少なくとも実際に当日に対応してくれる業者もいますし、少なくとも翌日であれば大概の業者が喜んで対応してくれると思います。

ポイント

・電話一本で回収に来てくれる!

・当日・即日回収もしてくれる!(但し、繁忙期は注意が必要!)

まとめ

上記の条件を比較すると、状況によっては、選択肢が一般の不用品回収業社に依頼するしか無い場合も出てきそうですね。ですので、行政の粗大ゴミ回収を希望するのであれば、予め準備と段取りをきちんとしていく必要がありそうです。

あとは、手間をどう考えるかだと思います。

粗大ゴミのサイズを計測、回収金額を確認、コンビニで粗大ゴミ券を購入して、そして予約をする。それを手間だと思わないのであれば、行政での粗大ゴミ回収でも良いのではないでしょうか。

こちらのラウンド、

不用品回収の予約から回収作業まで

では、一般の不用品回収業社に分があるのではないでしょうか。

その理由としては、

  1. 不用品回収の予約から回収日までの日数(時間)
  2. 予約に要する作業

の2つの観点から、両方のポイントで一般の不用品回収業社の方が優っているのではないでしょうか。

それでは、次回は、不用品回収日当日の、

不用品回収作業当日

を比較したいと思いますので、楽しみにお待ちください。

当社では、世田谷区を中心に川崎市や杉並区、中野区、練馬区などで不用品の回収と遺品整理・生前整理をしております。2007年創業以来、年間500件以上の実績がございます。不用品の回収なら、冷蔵庫1台から、売却物件などのお家丸ごとの大量な不用品の回収まで承っております。遺品整理では、故人様・ご遺族様に寄り添った真心込めたお手伝いを心がけております。

不用品回収・粗大ゴミの処分、遺品整理・生前整理などでお困りでしたら、お気軽にご連絡下さいませ。